わたしたちの仲間を紹介します。

スタッフみんなが働きやすく、楽しい職場をみんなで造って行くことで、より良いサービス、商品を大切なお客さまにお届けできる。そして、それは仲間から、お客さまからも感謝される事に繋がっていく。“ありがとう“の一言でもっと頑張ろうという気持ちになる。そんな仲間との日々の積み重ねが結果としてチームの力となり、これまで以上に大切なみんなに感謝されるシゴトへと変わっていく。そんな感謝の連鎖をつなげていけるアサヒスシステムの大切な仲間を紹介します。

やりがいのある仕事と働きやすい楽しい職場が魅力

TAKATOSHI INATOMI

営業課長(兼)店長稲実 貴俊

現代社会における健康産業の役割とその中で私に何ができるのかを日々考えながら挑戦し続ける気持ちを持つこと。

超高齢化社会を迎える現代社会においては、健康産業の担う役割は非常に大きく、行政機関をはじめ医療機関や社会福祉分野においてもその動向が注目されています。医療や介護など様々な社会問題を抱えている現代にあって健康産業に従事する私の役割は、一人でも多くの方々に健康で長生きしていただけるようなアドバイスをアサヒの商品を通して実現してもらうことです。そのためにも使命感をもった誠実な仕事をすることが大事だと考えています。楽しいだけの仕事ではなく、自分に何ができるのか?何がしたいのか?を問いながら日々精進していきたいと思っています。

入社して18年。仕事を通して物事への考え方や見方が変わってきた。

アサヒに入社する前は飲食店で仕事をしていました。ある時体調を崩し仕事もままならない状態になったのがきっかけで健康のありがたさや大事さを実感するようになりました。世の中、健康が全てではありませんが、健康でなければやりたいこともできないし楽しくありません。そんな中、アサヒの社員募集を目にして入社したのが18年前のことです。入社当時はなんとなく「健康って大事だよな~」程度の考え方でしたが、店長として経験を重ねていくうちに「一人でも多くのお客様に元気で健やかな毎日を過ごして頂いたい。」と思うようになり、お客様から「お陰で元気になりました。ありがとう。」と感謝されることに喜びとやりがいを感じることができるようになりました。こんなお客様をもっともっと増やせたらいいなと思っています。

やりがいのある仕事と働きやすい楽しい職場が魅力。

仲間や家族と過ごす休日も充実したものにしたい。

プライベートな時間が充実していないと仕事も充実しないと私は考えています。仕事は仕事。休みは休みと自分の中で切り分けて過ごしています。仲間と遊ぶ時も家族とゆっくり過ごす時も同じように思いっきり楽しみます。社員とはよくカラオケや飲みに行って日頃のストレスを発散していますよ。おかげで社員とのコミュニケーションも図れ仲良くやれています。また、会社の長期休暇も充実していますので、家族と旅行に出かけたりしています。毎回どこに出かけようか?何して過ごそうかと考えるのが楽しみになっています。

仕事をするからには収入アップも目指したい。収入が増えれば仕事もプライベートも充実してくるからモチベーションも上がる。

同じ仕事をするなら収入もそれなりに欲しいのは当然です。自分の評価は自分でするものではありませんが、頑張った分だけ評価してくれる会社に感謝しています。営業会社ですから年間の事業計画や売上目標があるのは当然ですが、「営業ノルマ」がないのが魅力です。年2回の賞与はもちろんのこと、毎月の営業成績によって報奨制度がありますので頑張り甲斐があります。店舗のスタッフに報奨金を取らせてあげるのも店長である私の役目の一つだと思っています。報奨金をもらった時の社員はいい顔していますよ。もちろん家族も喜んでくれます。みんなの喜ぶ顔を見ると今月もまた頑張ろうと思いますね。

求人採用のエントリーはこちら

求人採用/エントリー